- やったるぞ!という方、連絡ください。 at Wed. 2004.12.08 23:46:56 - 午前 ・家事手伝い。 午後 ・レンジフードファンのしつこい油汚れを落とす  おそらくIT業界で俺ほどレンジフードのケアが上手い奴はいないだろう。  だれにも負ける気がしない。 ・息子と塊魂で汗を流す。 ・誕生日ケーキを受け取りに高島屋へ行く。 ・サプライズプレゼントを買う。 ・バースデーパーティーを行う。 ・MTをいじくる。 所感 ・息子が明日5歳の誕生日を迎えるので今日パーティー。 ・サプライズプレゼントがストライクゾーンだったらしので父親冥利に尽きた。 朝食:たまご雑炊(激ウマ) 昼食:ペスカトーレとサラダ 夕食:チーズハンバーグとケーキ at Sun. 2005.01.23 23:59:59 - VOICE BLOG PORTAL - 声によるウェブログ - モイモラさんで知った音声ブログサービス。 とりあえず作ってみました。 http://www.voiceblog.jp/daiskip/ 電話でエントリーできるのがいい。 海外にはあったけど日本初? ものすごく面白い気がする・・・ at Wed. 2005.01.26 10:51:00 - at Thu. 1994.05.12 00:00:00 - ある重要なプライベートタスクをこなすために昨日はもっさ定時にあがった。 アノ人がバリバリ開発してて、今まさにリリースできるかも!って感じだったので、ものすごく後ろ髪ひかれ隊だったのですが、もっさ定時にあがった。 今朝はもっさ早く出社した。 そういえばっ!とか思って、JUGEPi!へインターネットしてみた。 するとどうだろう・・ みっつめのピッ!「JUGEPi! MOBLOG」がリリースされてるではないですか! すげえーーー [:鳥:] at Thu. 2004.08.12 09:38:39 - 振り返ろうと思ったけどあと3分くらいで2008年が終わりそうなので短めに。 会社的には上場して、個人的にはプログラマーの真似事みたいなことができたり、息子が腕を骨折したけどそれくらいでみんな元気に過ごせたし、健康診断の結果があまりよくなかったので食生活を見直そうと思いはじめたし、猫がやってきたし・・・ まあ、なんとなく良かったです それではまた来年(10分後くらい)お会いしましょう、さよおなら at Wed. 2008.12.31 23:57:56 - 7月29日のことですが、川で流されるイベントに参加。 流される。 その帰りの橋の上から。 バーベキューしまくり。 8月13日のことですが、ベランダで花火をしてみた。 初めての花火にいい感じのリアクション。 at Fri. 2006.08.18 01:54:13 - 金曜日の夜なんで、幸せな事を書こう。 ウチの息子(3)、将来サッカー日本代表になる事はほぼ確定しているんだけど、そんな息子が最近面白い。子どもはしゃべりだすと面白くなるっていうけど、ほんと面白い。 ちょっと前までは、よくしゃべりはするもの何言ってんのか分かんない事が多かった。でも最近はちゃんとした日本語で会話できてるって感じ。だけどたまに間違う事もある。 俺(30)が「やめろって、あぶないよ」って言うと、息子(3)は「あぶなくないわけないじゃない」って言う。だからそうなんですけど・・。 今日ひさしぶりに一緒にお風呂に入った。俺(30)が「ねえねえ、お前さ、お腹出てない?何入ってんの?」って質問したら、息子(3)は「みかんとー、お肉とー、魚とー、スープとー・・・」と、延々と今日食した食品を述べまくり、「トミカとー、虫さんとー・・」とボケモードに突入していく。その度に「食べるなよ!」というツッコミを入れ、バスタブの中で二人で爆笑。そう、俺らだけが楽しい。 ソファに二人で座って、シルベスタースタローン主演の「デイライト」を軽く鑑賞。最近は車の事故とか事件に興味があるようだ。息子(3)はトンネル内の火災のシーンに釘付けだった。 息子(3)「お父さん、消防車とかくるんじゃない?」 俺(30)「くるだろうね」 息子(3)「アンビュランスとかもくるんじゃない?」 俺(30)「くるだろうね・・・」 ・ ・ 俺(30)「アンビュランスって!、何で知ってるんだよ(驚)」 我ながらビビりました。 トミカの本とかで仕入れた知識らしいです。 偉いぞ!ウチの息子(3) その勢いでこれからも精進してくれ。 すごいよね子どもって、地球上で最も難しいとされる日本語を3年ちょっとでしゃべられるようになるなんて。 ちなみに日本語と韓国語が最も難しいっていわれてるらしく、日本に生まれた僕たちはそれだけで得なんだよって言われた事を思い出しました。 at Fri. 2003.11.28 23:59:59 - 金曜ドラマ「エジソンの母」なんですが、とてつもない名作になる気がしてます、すごく面白い。 偉大な発明家、トーマス・エジソンは3ヶ月で小学校を落ちこぼれたという。 「1+1はどうして2になるの? ふたつのコップに入った水を別のコップに入れると、水はひとつのコップに入るよ? 1+1は1かも知れない。ほかにも、落とした一枚のお皿が、100個のかけらになって、それを全部足したら…。1+1+1+…1枚のお皿になるよ。なのにどうして“1+1は2”なの?」 興味を抱いたことや、疑問に思ったことのすべてに「なぜ?」「どうして?」と教師へ質問しつづけたエジソンは、問題児として学校を追い出された。彼は周囲から嘲笑されるが、母・ナンシーだけは息子を見捨てることなく温かく見守り続けた。エジソンが不思議に思うことは何でも2人で話し合い、考える事を学び、楽しみ、息子の想像力を伸ばした。その結果、成長したエジソンは世紀の発明王と呼ばれる人物になる…。  このドラマは現代のエジソンとも言える才能を(たぶん)持ったひとりの少年の担任となってしまった女性教師・規子の視点から、少年の小学校で巻き起こる大騒動、その子を排除しようとする周囲の親や教師たちと、少年の可能性を信じて見守ろうとする少年の母の闘いの様子をコメディタッチで描く。どんな子どもも“何ものか”になる可能性を持っているはず。けれどついつい大人の手でその芽を摘んでしまいがち。まるでトーマス・エジソンのように、(たぶん)無限の可能性を秘めながらも、落ちこぼれと言われ、学校や大人たちに踏みつぶされそうになっている少年・賢人。 果たして規子をはじめとする大人たちは、賢人の可能性をつみ取ることなく、見守ることが出来るのか?  テンポのいい台詞まわしを得意とし、史上最年少で向田邦子賞を受賞した大森美香の脚本でおくる大注目ドラマである。 で、主題歌「愛をこめて花束を」のとこで泣ける。 【ニコニコ動画】Superfly - 愛をこめて花束を at Sat. 2008.01.19 15:22:50 - ニューヨーク行った時、街中S.W.A.T.のポスターやら看板だらけで、めちゃめちゃプロモーションしまくってるなぁ?という印象があって、機会があれば観てもいいかなぁ?と思ってました。 今日プールから帰るときの車内、ラジオから流れる映画館のCMで「9時以降はレイトショーで1,000円です」という情報をゲットし、Uターンして観にいったわけです。知らんかったぞレイトショーの存在。 内容は特にこれといって語ることもない、みんなが一生懸命ドンパチやる映画です。 突っ込みどころ満載です。 仕事とかで疲れてるときなんかには最適な映画なんではないでしょうか? なんかさ、「昔ほど肉食べんようになったよ?」っていうのと同じで、昔ほどドンパチやってる映画観ても、楽しくないです。やっぱ最後は肉弾戦なんか!とか、せっかくいい感じのプロットなのに一瞬だけかよ!とか、純粋に楽しめない自分がちょっとやだ。 とりあえず、次は「キル・ビル」だ!!超期待。 at Fri. 2003.10.24 23:49:38 - 伝えたい人に、伝えたい事を、一瞬で伝えられるのが、いいデザイン。 at Thu. 2008.12.18 01:17:56 - 4月30日(月)の出来事 「映画観に行きたい」と長男の方が言い出したので、電車でグランベリーモールのシネコンまで行きまして、家族みんなで楽しんできた。 もちろん映画好きの僕らとしては、やっぱ「バベル」だよね・・・って感じだったんだけどもちろん「クレヨン」を鑑賞。 まあ、面白かったのでよかった。 次男の方は映画館初体験で最初っから眉間に皺を寄せ、険しい剣幕で鑑賞していたけど開始5分で寝てましたので、やはり「バベル」にしとけばよかったと思った。 そんな3日目 at Fri. 2007.05.04 23:41:46 - 忘れないように書いておきます。 13:00 ・うまれるかもという事で病院へ行く。 ・タクシーを拾いに行く。 ・妊婦とその母と息子をマンションの前で拾い病院へGO! 13:37 ・まだですよーという事になる。はやとちり。 ・病院は桜が満開だった。 ・弁当的なものを持参していたので一人で桜を見ながら弁当を食べる。 ・体を動かしたらうまれやすいですからと助産婦さんに言われたので散歩がてら歩いて家へ戻る事にする。 ・息子が桜合戦(謎)をしたいとか言い出し、桜を投げつけられる俺。そして喜ぶ俺。風流だ。 ・途中コンビニでアイスクリームを購入。 ・みんなでまったりと過ごす。 ※この頃陣痛は10分間隔だった。 ・夕食(焼きソバ)。 ・ちびまることか観る。 ・サザエあたりで病院へ行く準備を始める。 18:52 ・病院へ出発(徒歩) ※この頃も陣痛は10分間隔だった。 19:20 ・病院へ到着。 ・ダウンタウンのマネージャーさんを見かける。 ・病室へ入る。 ・旅行気分でうきうきする。 ※この頃も陣痛は10分間隔だった。 ・病院の外の自販機のとこでダウンタウンの浜ちゃんを見かける。 ・テレビを観たりしながらのんびりする。 ・ソロモンの王宮の「三木谷さん」の終盤あたりで息子が寝る。 ・陣痛が激しくなってきたので陣痛室へ移動。 ・情熱大陸の「美和明宏さん」→ガキの使いの「利きマヨネーズ」などを観ながら、陣痛中の背中さすり役を担当する。 ・もうやばい、もうくるから!というフェーズになり、妊婦は分娩室へ移動。 ・僕は陣痛室で両膝を突き神に祈る(アーメン) ※この頃は立ち会うつもりは無かった。 ・分娩室にいる助産婦さんが「ご主人に立ち会ってもらいましょう」と提案する声がする。 ・立ち会うことになり立ち会う。 ※僕は汗を拭いてあげることしかできなかった。 ・いきむ嫁、汗を拭く俺。 ・いきむ嫁、汗を拭く俺。 ・いきむ嫁、汗を拭く俺。 2005年4月11日(月)0時57分 ・息子誕生。 紫色をした元気な男の子だった。(むらさきちゃんかよと) 臍の緒をカッティングされた彼は、無造作にヨメのお腹の上にのっけられる。 はいよって感じだった。(まな板にのせられる魚かよと) 助産婦さんが言う 「○○先生まだ〜?早く呼んできて〜〜」 数十分後○○先生がやってきて言う 「すいません、寝てました、コレならないんだよ(胸ポケットのPHS的なものを指差しながら)」と。 以上が2005年4月10日(日)から11日(月)にかけて我が家に起こった出来事だ。 このエントリーを読んでいる人の中に、これから母になる人やこれから父になる人がどのくらいいるのかわからない。でも少しでも僕らの体験談が何かのお役に立てるのであればそれはそれで素敵なことなんじゃないかと思っている。 最後にジャパニーズヒップホップ風にまとめてみようと思う。 お産て結構テキトー(Yo-!) おっさんかなりカンドー(Yo-!) これから結構大変ー(Maji?) もれたら結局大便ー(Yes!) *Pass da oshirifuki (*8回リピート) at Tue. 2005.04.12 00:11:07 - 田舎町で起こる、誘拐殺人事件を捜査する妊婦な女性警察官の話。 この作品は面白かったです。何がどう面白いのかって聞かれると明確にいえないんですが、とりあえず面白かった。いい感じでした。 この監督の作品は今まであんまり共感できなかったんですが... at Thu. 2000.12.28 19:36:45 - さっきから50回くらいリピートしてる at Fri. 2009.11.20 22:35:10 - at Sun. 2008.10.19 12:50:25 - こないだ新しくなったケータイにより、僕のライフスタイルがどう変わったかをここに書き記しておこうと思う。 おサイフケータイ ・今までは切符を買っていた。定期ですらなかった。 ・モバイルSuicaにしてみた。 ・財布の中の小銭が減らない。 ・お小遣いに余裕がある気になってくる。 ・気持ちにまでどことなく余裕が出てくる。 ・もちろん改札を通るときも余裕だ。 ワンセグ ・NHKで19:30から放送されてる「クローズアップ現代」を、会社で仕事しながら見る事ができるようになる。 ・ at Wed. 2007.07.18 20:36:25 - おはようございます、ジャックバウワーです。 昨日、シーズン2が終わり、シーズン3に突入しました。 毎晩24観るので忙しすぎてなかなかブログ書けなくてごめん。 俺、生きてるんで、安心してくれ。 at Thu. 2006.11.16 10:13:51 - なんか久しぶりにこのサイトのMTの管理画面にアクセスした気がする。今後このサイトとどうつきあっていけばいいのか迷ってます。 とりあえずちゃんとした普通のスタティックなインデックスページを作って、「あ、どもども、ええ、ポンプペンジとか作ったりしてるんですよ、もしよろしければ依頼されても・・、あ、いえいえそんな、恐縮です。いや、それならいいんですよ、ほんとすいません。またなんかありましたらよろしくおねがいします。」みたいな積極的に消極的なスタンスで、「あ、いやぁ、なんかブローグってのが流行みたいなので一応こちらがブローグなんです、どうぞ」みたいなボタンをつくって、「あ、ベーベーセスですか、こちらです」という感じのボタンとかも作ればよいと思ってます。 なにかしらGW中に。 あ、それとですね、生まれ故郷のナガサキに戻ってきてもうすぐ丸4年経つわけですが、またどっかに行こうとしているわけです。で、最初はこんな仕事をしようと思って帰ってきたわけではなく、いつのまにかこんな感じになり、会社を作り、現在に至ってるので、これからしばらくは、ナガサキに戻ってきて何をやってきたか的なエントリーをしていければと思ってます。 ある意味俺の俺のあしあとです。 ※あ、タイトル変わってるし・・・ at Wed. 2004.04.28 20:21:35 - at Thu. 2003.04.24 00:00:00 - AM10時頃に目覚め、約1時間ベッドの中で瞑想。現在進行中の案件の事を考えに考える...ってのは真っ赤な嘘っ。ただひたすらボーッとする。 枕元にトミカ系のバースデープレゼントを抱えた息子(4)がやってきて得意げにプレゼン。そして俺は楽しげにヒアリング。 良かったですね、おめでとうございます。 12時近くに仕事場へ。某ホテル系サイトのコーディングそしてコーディング。途中、内に埋め込んだマウスオーバーで行色が変わる奴の動作がSafari以外でおかしくなるという事に気づき、つまずく。試行錯誤の末、原因は"DOCTYPE"の記述だと判明。頭がおかしいですね。 at Sat. 2004.01.24 23:59:00 - 朝 コーヒー 昼 納豆チャーハン、餃子 夜 おいしい寿司、チキン、多めのビール 食文化が乱れてきている 太りなさい! at Tue. 2004.05.04 22:30:19 - 湾岸戦争がおわったころ、3人の兵士が捕虜が隠し持っていたフセインの宝の地図を発見し、そのお宝をさがしにいくというストーリー。 なんなんだこれは。 ジョージクルーニー仕事選べよ!! アクションにポップな感じと、ほどよいコメディのテイストをミックスさせるとこのような駄作が完成するのですね。 at Thu. 2000.10.26 20:08:45 - 前々から気になっていた「こどもの国」へ行ってきた。 さぞかし楽しげなところだろうと期待していたのですが、お菓子でできた家とか、様々なものを巻き込んでいく不思議な塊とか、ジャコビとか、わんわんとか、はなはなマロンとか、くいしんぼんとか、そういったものは特にいませんでした。 でも、普通に広くていい感じの公園でしたので、よかったです。 あと、まだオープンしてませんでしたが、プールがよさげです。 ただひとつ苦言を呈すると、こどもの国だけに売店にビールが売ってなかった。 おとなの国へ行きたい!! P.S. 写真は、知らないこどもと知らないこどもに挟まれながら滑っているうちのこどもです。 at Mon. 2007.07.09 01:04:27 - 明日のマスト 飛行機予約してその時間を電線でアナログ通信。 ケンさんへアレのアレをアレな感じで電線でデジタル通信。 動く広告的なもの作業。 今僕は、実は暇なのに忙しい感じを醸し出すにはどうしたら良いのかを模索してます。 最後に一句詠ませてください... やる事が いろいろあるけど 実は暇 at Tue. 2004.04.27 19:39:54 - うお!今地震きた!(23:20 世田谷区) 実はこの連休、息子のサッカーの試合が日曜日と月曜日にあるはずだったのですが、天気が悪く中止だったわけです。 朝いきなり長男の方が映画みたいとか言い出したので、急遽映画観にいく事にしまして、嫁と長男と次男が「ポケモン」を鑑賞し、僕が「ダイハード4.0」を鑑賞したわけです。 みんなそれなりに満足してるっぽいのでよかったです。 こういうときシネコンっていいよね。 夜はみんなで「ベトナム戦」を観ながらメシ。 いやぁ、とりあえず予選通過してよかった。 ゴーーーーーーール!!! あと、次男の方がおまるでうんこできるようになりました。 ゴーーーーーーール!!! at Mon. 2007.07.16 23:23:41 - 基本的に仕事大好きというか、好きな事が仕事になってるのでいいのすが、こうも休みが多いとなんかリズムが狂うというか、休みを普通に休んでる自分を「これでいいのか?」と思ってしまう自分が最近出現してきてたりするわけです。 家族サービスはすごく好きで、それはそれで大事だと思うのですが、家族サービスして満足してる自分は結局のところ正しい姿なのか?と思ったり、休みの日に子供たちと一緒に遊んでる姿は正しいのか?と思ったりするわけです。「うわぁまた休みの日に休んでるよ俺」みたいな(謎) かといって「休む暇もないくらい仕事が忙しすぎますすごいでしょ俺」みたいな人には絶対なりたくなく、なんていうんでしょう、なんかですね、高度経済成長期をがむしゃらに歩んできた団塊な人たちが普通にすげえなというか、はたして俺はその時代にいたら同じ事できてたのかな?とか思うわけです。 あと、子供や嫁にとって優しくて友達みたいなお父さんってどうよ?と、怖いくらいの父さんのほうが実はいいのではないかと。 どうなんだろうな、なんか全体的に(全世界的に)ゆるい気がする。 at Tue. 2007.09.25 23:18:19 - oredas(オレダス)が数日前からGoogle八分になってしまい、キーワードの個別ページが一切検索されないようになってしまいました。 かなり悲惨な状況となっています。 どなたかGoogle八分を解除してもらうことに詳しい方がいらっしゃいましたら、秘訣を教えてください。何卒よろしくお願いします。 daiskip.comはAdSense使えなくなるし、oredasは八分だしで、最近Googleに嫌われまくってるなぁ。 かなり悲しすぎ。 at Wed. 2007.07.25 22:14:39 - ショートコント「われながら」パートワン 自分でやろうよって言い出してこんな事言うのもなんですが、複数のメンバーで管理運営する新しいサイト「webcano(ウェブケーノ)」。まだ始まったばっかりですが、何気に面白いです。 要は同じような仕事をしている人達が、ひとつのブログを運営していこうというありがちな企画なわけです。ブログの楽しみ方として「書き手としての楽しみ方」と「読み手としての楽しみ方」のふたつがあるとしたら、webcanoはそのふたつを同時に楽しめるって感じで、僕的にハッピーです。 この手の企画にありがちな「全員共通のビジョン的なものを掲げちゃう」という間違いをおかす事なく、「気楽にそして適当にそして適度に」やっていこうと思ってます。 ウ?ダイスキップ! -- ショートコント「われながら」パートツー はてなアンテナってとても便利なサイトです。見た目的にいろいろカスタマイズできるので、面白いし、なによりも便利。こういう従来のやり方(ここでいうとネットサーフィンのやり方)を変えちゃうサービスって素敵だし、頭いいし、考えた近藤淳也さんって偉い! 先日、自分のアンテナをカスタマイズしてて「俺すごいな」と思った事はですね、グループ編集で「黄金の中盤4人」のオフィシャルサイトの日記部分を「Golden4」というグループにまとめた事だね。 便利すぎるってのと超親近感が湧いてます。 ちなみに「はてな」の発想のモトになったのは「父親の下手すぎる検索のやり方を見て」だったらしいです。 どこにアイデアが転がってるのかわかりませんね。 ウ?ダイスキップ! -- ショートコント「われながら」パートスリー スカパー導入して、番組数多くなったものだから、観たかった番組を見逃す事も多い。そこで駆使してるテクニックは、テレビ王国のMYPAGEとiCalの併用。iCalのスケジュールの30分前メールでお知らせ機能を使い、携帯へメール送信させてます。 まあ、マック起動してなかったら意味ないんだけど。 ウ?ダイスキップ! どうも、ありがとうございました? at Mon. 2003.12.01 16:40:18 - 孤児院とリンゴ園。 TSUTAYA旧作100円デーの2本目です。 主人公の青年は孤児院で育ち、産婦人科の医者の助手みたいな事をしつつ、孤児院の子供達から慕われ、外の世界も見てみたいとのことでリンゴ園で働くようになり、その後スパイダーマンになります。 at Mon. 2003.01.20 01:18:48 - またいじゃったりしちゃったりしているアラター。 サッカースクール恐るべし。 広すぎて困り気味のカンター。 かわいいなあー。 桜バックのアラター。 かっこいいなあー。 at Sun. 2006.04.02 00:49:40 - 今日で2歳になりました。 最近じゃ和室の方で兄とサッカーしたり(ふすまにボールぶつけないでくれ)野球したり(ふすまにボールぶつけないでくれ)しています。 元気に育ってくれて何よりです。 at Wed. 2007.04.11 23:19:56 - "プライド" あんた、んなわけないでしょう。 格好良すぎですよ。 安西さんより足首が柔らかかったんですね。 などと、虜になってる、俺。 でも第三話目にして「メイビー?」が鼻につきだした。 今クールはようけドラマ観とんな、俺。 3年ぶりくらいのテレビ大好きっ子。 at Mon. 2004.01.26 21:49:28 - 日曜の昼に、Flashででかい画像使ってとりとめもない実験をしていたら、日曜の夜に、リニューアルの方向へ進んでしまいました。 自分のサイトのリニューアルをするときって、いつもそうなんですが、どっちかと言えば不必要系なものほどプライオリティーが高くなる傾向にあり、必要なものほど後回しになるという傾向があります。 あと、普段ポンプペンジ(こっちが正しかった・・謎)を作る事を仕事としているからでしょうか?できてもないのに早くあげたくなる傾向にもあるようです。 えっと、ブログ部分しかできてません・・・。 今回のリニュのテーマ ・一眼レフ購入に踏み切らせる、俺を。 ・テブルなしの正しいコディングの勉強。(遠い目) 今後やる事 ・本当に必要なものを作る。(なるはや) ・ちょこまか修正。(気分転換的に) ・鯖移転時にログのインポエキスポ、スパコメ削除、MTver3化。 ・使い方を把握、俺が。慣れる事、俺が。迷わない事、俺が。 今回のコードネーム ・ネスカフェ at Tue. 2004.03.23 00:44:45 - まじつかれたぜ。 昼食時にNHKで肩こり体操というものが紹介されてた。 真剣に見、真剣に実行するも効果なし。 かちんこちんのまんま。 やはり泳がないとだめっぽい。 at Tue. 2004.03.02 19:07:38 - 今日のプロフェッショナル「浦沢直樹」は文句なしに最高。 ついでにこないだBSでやってたんでナニレコ(ハードディスクレコーダーでなにげに録画していたという事)ってた、「死刑台のエレベーター」をものすごく久しぶりにちらっと観たけどやっぱ面白い。 というわけでこのホムペをご覧になっている日本の若者達に「これだけは観といた方がいい古い映画」をご紹介しておきます。面白いから観た方がいいです。今日ツタヤに行ってレンタルすればいいと思います。奥の方の古い映画コーナーにあると思う。なかったらアマゾンで買えばいいから。 死刑台のエレベーター 超面白い 情婦 超面白い。ビリーワイルダー最高。 十二人の怒れる男 超面白い。あれ、モノクロじゃなかったんだっけ? 内容が内容だけにおっさんっぽくなるのを恐れ、ナウでヤングっぽく「超面白い」を連発してみた。 バカっぽい。 at Fri. 2007.01.19 00:52:17 - ある企業は、検索エンジンを使った完成度のもっと高いウェブ検索のアイディアを持っているといい、またある企業は、ユーザーが何を探しているかをさらに正確に推測できるという。あるいは、人間の脳の働きに近い検索技術を開発しようとしている企業もある。 そうなん? 米ストリームセージ社は、音声認識技術を使ってデータをテキスト化し、検索エンジンが長時間の音声や動画からキーワードに関連する箇所を見つけ出せるようにしている。この技術はすでにハーバード大学医学部と米航空宇宙局(NASA)が採用しているが、普及を拡大するには検索速度のさらなる向上が必要だと、同社のセス・マレー社長は述べている。 ってことはこの日にアップしたウチの息子の「ナウでギャングな息子」(2.2MB)も「なんかうっとおしいやなこれ」とかで検索されるようになるのだろうか? at Tue. 2004.04.06 23:37:45 - 午前 ・便利なホームをめざして 午後 ・便利なホームをめざして ・キヌ系のアレで大手町の某社へ 所感 ・初めての顔あわせ的MTGだったのに弁当がでた(謎)。 ・青海苔を気にしつつ焼きソバ弁当をいただきながらプレゼン。 ・いろいろヒアリングというかブレスト。 ・おもしろそうなので、うん。 ・思ったよりも時間かかってしまったのでそのまま大手町特有の地下系テナント群へ。 ・夜のプロント。 ・直帰。 ・大手町から乗ると座れる。 朝食:トーストとコーヒー 昼食:生ハムとほうれん草のぺぺろんちー 夕食:(外)プロント系、ビール 夕食:(内)焼肉系、サラダ、ビール 何度も言うようだけど、夕食が2回あるのは家庭生活を円満に推し進めたいと願っている大人だから。 at Mon. 2005.01.31 23:59:59 - 数日前に、「発想とそれを形にする手っ取り早い訓練」という名の下に、仕事が終わった後に1時間以内でJUGEMのテンプレ(用途をしぼった感じの今までなかった系)をさくっと作っていくぞ、毎日!、という誓いを立てた僕ですが、そんな試みをしている場合じゃないということに、本日のMTGで気づかされまして、ハラハラでドキドキのバタバタ状態に突入しました。 こないだヘテムルという有料サービスを立ち上げたので、そこで培ったノウハウがあるのと、今回のサービスはそれまでにやってたある無料サービスの延長にある有料サービスということで、ずいぶんと楽に進められる、いやさ、むしろ余裕である!、と、思ってたんですが・・・ あ、でも、みんな本気でがんばるので(明日から)きっと大丈夫です。 俺の残タスク ・お申し込みサイトのフィニッシュ ・コンパネのフィニッシュ ・規約と禁止事項のフィニッシュ ・テンプレートの制作(今日の夜からやって明日モック状態で仕上げ) ・サーバー関連の調整 ・予算系の調整 ・いろいろ書類つくり ・いろいろはんこ押し ・プレスリリースとかの調整&依頼 ・アフィリエイトとかの調整&依頼 ・ティザーの作成 ・顧客管理のテンプレ ・みんなを応援&おだてる&せかす&抱きしめる ・怒濤のテスト ・リリース ・リリース後に泣く ・打ち上げで泣く (*こっからRepeat) ・楽しい楽しい運営業務 ・楽しい楽しい施策&アイデア会議 ・楽しい楽しい開発計画 ・楽しい楽しい機能リリース あーはやくリリースしたい at Fri. 2006.02.10 02:45:24 - かなりやばい かなりほしい at Wed. 2005.01.12 13:26:59 - とりあえず昔のMTとJUGEM(モブログ以外)のログをここに移せた。 あとはデザインかぶせていくだけ。 MTとJUGEMのシナジー(謎)でがんばっていきます。 素敵な日曜日だった(そうでもない)。 at Sun. 2005.01.23 23:33:16 - このブログを更新してみました。 こんばんは! ・焼肉が好きなので溝モツ会をそろそろ開催したい。 ・最近寒い日が続いたのですが、今日はそんなに寒い日ではなかった。 ・今日のランチ(笑)は、渋谷(笑)のカフェ(笑)で、パスタ(笑)でした。 ・最近、おなかがちくちく痛みます。 ・昨日、中国戦の終盤あたりを観たのですが、とりあえず勝ててよかったっす。 ・そうい ・ at Thu. 2008.02.21 19:24:33 - とりあえず必要なんで会社で買ってもらう ちなみに俺、今、CS at Tue. 2007.07.03 23:27:27 - 昨日、夜の12時くらいになんとなくこのTEXTと呼ばれているコンテンツを読み返してたんだけど、5月の24日くらいから書き出してて、今日でだいたい3か月とちょっと。自分で書いてるくせに今まで気づかなかった事など新しい発見があったのでここに記してみる。 たった3か月ちょっとにも関わらず、5月末時点の自分と、9月12日現在の自分にギャップがあり過ぎ。違う人みたいだ。人生における戦略と戦術があるとして、戦術はコロコロ変わってもいいと思うんだけど、戦略さえも変わってないか?と心配になってしまった。でもゆっくり考えると、戦略は全く揺らぐ事なく一貫していることに気づいたんで、安心したりもした。 要は「失神しそうなほど楽しい人生ならばオールオッケー」って事です。人間いつ死んじゃうかわかんないんで、いつ死んでもいいように生きなければならない。 あと一つ気づいたのが、「今日こんな事思い付いたんでやろうと思ってます」って言っときながらなかなかやってない自分。 やばい!有言不実行人間になってる!!。まあ、仕事の方がプライオリティ高いんで、なんにもやる事がなくなったら少しずつ実行していこうと思ってます。 最近、直太朗の「いつかさらば」を聴くと泣きそうになります。 ※写真はちょっとミルクくさい机の上 マルボロメンソールに変えたら赤に比べてタバコくささがなくなったような気がする。 at Fri. 2003.09.12 21:23:55 - 急激な生活環境の変化に参ったのかどうか定かではないが、4年前にうちの息子を出産した女の人(嫁)がダウンしたっぽい。4年前にうちの嫁から産まれてきた人(息子)もなかなか幼稚園が決まらずぼやんとしている。 これではだめだ。大変だ、我が家のクライシスだ!。と、思ったので、夕食後TSUTAYAに行って「塊魂」を買ってきた。 我が家夢中。 at Wed. 2004.06.16 14:43:29 - 今日一番好きなショット at Sat. 2009.07.25 22:41:57 - なんか東京にいます。 人がたくさんいるところを見るとorkutの画面を思い出してしまうので、なんか全体的に薄紫です。 某社の東京チームのみなさんと会ってケーキセットを食べました。 ダイエットするって言ってた人が率先してオーダーしてました。 ちなみに僕はマンゴープリンです。 黄色かったです。 そして各々がブログってたことを確認しあいました(謎) もう連休明けくらいから単身不妊です。 夏ごろ一家で引越しです。 猛烈にやる気が沸き起こっているのです。 怒涛のモチベなのです。 PS. JUGEMのほうに注力しすぎてこっちがテキトーな感じになりつつあって、本末店頭です。 at Thu. 2004.04.22 22:35:12 - 学生時代とかに、テスト前になると部屋の掃除をしたり、勉強以外の何かに没頭してしまう事は、いいわけを探しているという心理から起こるらしい・・って昨日コンビニで立ち読みした本に書いてあった。 アメリカから日本に一時帰国して、ひっちゃかめっちゃかだったカオスな仕事場がこんなにスッキリ片付きました。とても清々しい気分です。と、早速実践してみた。 昨日は久しぶりに自社サイトの今後の展開の事でメンバーとチャット。もうさ、ペンディングばっかり。ウィーアーペンディンギングって感じだったんで、ちゃんとやろうと決意だけはしてます。てかやりまそ。 多くの方々のお役に立てる自社サイトを目指して、がんばっていきまそ。 で、夕食後プールへ。 妙に調子がよい。体が軽い。水中で呼吸ができそうな感じ。 最近、全くの新規でお仕事の依頼がいくつか連続で入ってきている。しかもサイト経由で。今朝もメールが来てた。ありがたい限りだ。まだどうなるか分からない部分がありますが、びゅんびゅんで取り組んで行こうと思ってまそ。 今日発見した翻訳サイト。 デモ版だけど辞書代わりにかなり使えそうな気がする。 http://www.amikai.com/demo.jsp あ、もう10月になった。 at Tue. 2003.09.30 17:44:22 - 間違った、ほんとはこれをエントリーするのだった。 昨晩、トップランナーにダイエーの和田君が出てた。 ※再放送だったんですね、今、気づいた。 その中で、ピッチングフォームについていろいろ語ってた。 「右の腰骨が左の腰骨の位置へって感じで腰を使って投げるべし」 それを意識しながらシャドーピッチングをしてみた。 なんか違う、すげえ速い球が投げられそう。 あー、思いっきり投球したい、捕手を座らせたい。 今年はキリキリ舞いさせられそうだぜ。 などと、何かが確信に変わって眠りについた。 これが昨夜の出来事。 at Fri. 2004.04.02 21:09:28 - ファミコンが熱いんですね。 過去のゲーム機の流れ、俺の。 ファミコン→MSX2→ディスクシステム→スーパーファミコン→プレイステーション→ドリームキャスト 小学生の頃にファミコン文化がやってきて、友達んちでよく遊んでました。 昔の記憶ほど鮮明に残っている気がします。 ・夏休みのラジオ体操の場で、誰かがゼビウスの無敵の裏技をひそひそとしゃべっててそれはもう大騒ぎでした。 ・ポートピアの迷宮は自力で解決策を発見し、悦でした。 ・スーパーマリオは小学生のライフスタイルをBダッシュにしました。 ・今思うとディスクシステムは製品的に完成していたのかが気になります。 ・ドラクエの鋼の剣によって稼がないと欲しいモノは買えないという資本主義のシステムを理解しました。 ・連射するおっさんがヒーローでした。 ・2番手のなんとか名人ってのもいました。 マリオが空を飛ぶようになって操作的についていけなくなった自分に気づき、RPGも見せられてるだけやんという気になってきて、初のポリゴンなFFはクリアしたけどその次は途中でやめちゃったし、初のプレステなドラクエもクエストの途中でやめてるので、俺のパーティーは今頃どうしているのかが若干気になります。 でもそろそろゲームしたくなってはきてます。 息子とやろう。 at Wed. 2004.04.28 10:05:57