Home > Blog > Category: Diary > 帰ってきたG4、完全復活!
Mon. 2003.10.20
23:55:16

帰ってきたG4、完全復活!

さっき長いこと家出してたPowerMacG4が戻ってきた。 なかなか原因が特定できなかったようで、ロジックボード、CPU、ハードディスク、が新しいものに交換されていた。中を見てみると確かに交換されている。ロジックボードの色が青になってた。 もう新品じゃん!!


起動したときにユーザー名が「福田様」となってたのに笑った。 確かに「福田」と呼び捨てだったらムッとするかもしれないけど、様って!!。 気を使っていただいてサンキュー。

OSは10.2.8だった。もう少し後に修理に出してたら、ドサクサにまぎれて10.3(パンサー)になってたんだろうか?とバカな事を考えてみたりもした。

まだ帰ってきて間もないんですが、トラブル気配まるでなし!って感じ。 あの発狂状態は何だったんだろう。 あそうそう、シスプラの店員さんの話では、季節の変わり目ってよく原因不明のトラブルが発生したりするらしいです。まじで。なんか気温差でロジックボードが歪んだりするらしい。 春先になるとオバカさんになったり、寒くなると風邪を引く人間みたいだ。

帰ってきてからもとの環境に戻すためインストール作業を開始。

・Crystal-ProXドライバ(トレイ開けるため) ・Default Folder(超便利) ・Jedit(稼ぎ頭) ・JChecker(念のため) ・NetFinder(これがないと話にならん) ・ソフトウェアアップデート(一気に最新へ) ・Photoshop7(稼ぎ頭2) ・Illustrator10(まあいるだろう) ・Macromedia Studio MX(Flashしか使ってないのでは?) ・Microsoft Office X(これがいらん、アップルiExcelとか出さんかな) ・WMPとRealPlayer(RealPlayer探しにくすぎ) ・StuffIt Delux(圧縮しないとね) ・プリンタドライバ1(ないとやはり困る) ・プリンタドライバ2(ないとたぶん困る) ・スキャナドライバ(ないとたまに困る) ・フォント(ないとほんと困る) ・各種ソフトの初期設定ファイル(一瞬であの頃へ)

※3D系のソフトやAfter Effects がないところに未熟さを感じる。 まあ、そのうちそのうち、あわてないあわてない。

以上を、ミスチルのタガタメとRip Slymeのミニッツ・メイドを繰り返し聴きながら、スタバのパナマサンベニートを飲みつつ、インストールしまくる。

完全復活の兆しだ。よしやっと仕事ができるぞ。 まあ、それまでもPowerBook15で問題なくできてたんだけど・・ 今回のPowerBook15の存在はかなり大きいです。 例えるならチームの危機を救ったナカム?ラのようだ。

この2週間くらいの間にいくつサイトを作ったんだ? いくつファイルを作ったんだ? 俺はいくつテクニックを身に付けたんだ?(これは微妙) そんな感じになっております。

一つ不安なのは、超安定してたPowerBook15使用時のように、フリーズレスな環境になると、なかなか休憩できないのではないか?、徹夜しまくりになるのではないか?、という事だ。 倒れない程度に突き進んでいこうと思っとる。

※今日auから9月分の請求書が届いた。カメラに有頂天だったためか3万近かった。笑った。ズルせずにちゃんとデジカメも使おう。

※写真は、今回のG4の修理はきっとここで行われたんだろうなあ?と思いたい、ソーホーのアップルストア受付カウンター。

Comment(0)

« Your name

Facebook comment.

Same Day Posts.