Home > Archives > 2008.10.03
Fri. 2008.10.03
01:51:38

ウェブサービスを作るプロセスとテンションの変化をまとめてみました

※以下は軽めのサービスの場合です。
※事業化を前提としているような、例えば有料サービスなどの場合は全然違います。

====================

■プロセス

1.アイデアを思いつく
2.思いついたアイデアをもういちど考え、頭の中でまとめてみる
3.そのアイデアを誰かにぶつける(雑談・メッセ・社内SNS・ブログなど)
4.とりあえずつくりだす
5.作業環境を用意する(DBとドメインが10個使えるヘテムルが最適です
6.ベースとなるファイル一式を設置する(1分くらいです)
7.DBを用意する(2分くらいです)
8.ユーザー登録してみてる(ようこそdaiskipさん)
9.「こんにちはこんにちは!」って書いてみる
10.そのサービス用にごりごりカスタマイズしていく
11.社内でさらして反応をうかがう(どきどき)
12.くじけずにその反応をうかがいながら、ごりごり作り込んでいく
13.必要なプログラム部分がだいたい完成する(プロトタイプの完成)
14.デザイン作業に突入する(最後にデザインする派)
15.そろそろサービス名とドメインを考えはじめる
16.サービス名が決まった!→ロゴをつくる
17.静的なファイルを作りまくる(この段階でアバウトやヘルプなど、静的なファイルをつくったりします。あと、商標や利用規約などで法務とやりとりするのもこの時期です。)
18.ドメイン名が決まった!→ムームーで取得してあてる→わーい
19.リリースの段取りを決める(この段階で、経営企画室と広報が水面下で動き出します。)
20.faviconをつくる
21.アクセス解析とかいれたりする
22.リリース!
23.リリース後の反応を各所でみまくる
24.改善そして改善

====================

■テンション


1.わりと落ち着いている
2.結構冷静
3.わくわくしている
4.勢いだけはある時期
5-9.穏やかな感じ
10.どんどんテンションがあがってきて収集がつかなくなり後で後悔するパターン
11.いまだにどきどきする(どきどきするので最近だとこのプロセス自体をスルーする傾向にあるので危険です)
12.テンション復活
13.もういいや!と思ったりする(ダメです)
14.はまらなかったらあがりまくるけどそうでないとつらい
15-16.かなりテンションあがる
17.かなり落ち着いている
18-21.テンションあがりまくる
22-23.逆に冷静になるんだけど。たまに泣く事もある。(あれ?なんだろこの水...みたいな)
24.そして冷静になる

====================

だらだらと書きましたが、結論をいうと、faviconつくるときが一番テンションあがるってことです。

JugemKeyに対応してバグを一個つぶしーた
これは結構いい感じに盛り上がるんじゃないんだろうかと思う。(まあ、いつもそう思うんだけど。)(こんどの土曜日か日曜日なのでお楽しみにー)
明日は誰かと水掛け論したいな!
コンビニの店員と禅問答したいな!
どえらいねむい
2人(←朝パーマ失敗気味の人とすれ違った数)
1本(←渋谷の地下道で寝ているおじさんの股の間から突き出ていた傘の数)
ayairo さりげなく指定されてるーーー
abe 眼球に入れたらいいよ。そんなアベちゃんみてみたいなぁー
ホームのサイドバーの「最近使ったタイトル」の下と、マイページのサイドバーにカレンダーがでるようになったみたいです。(マシューありがとう)。以上、炎の現場からお伝えしました。
daiskip ちなみにカレンダーの「前後の月へのリンク」は今日と同じ日にフォーカスされてますので、1カ月前の今日にアクセスしやすくなっています。
daiskip なんか足りないなーと思ってたんですけど、前後の日へのリンクがないですね!
daiskip グラデーションの色はもう少しいい感じにしたいと思ってます。すいません。みなさんすいません。
やばい!また開発者ミーティングに呼ばれてない!
サービス名とドメイン名が決まりそうで決まらない
もうなんでもよくなってきた
あたしとてもつかれたみたい